佛大数学 in たけゆき.じゃぱん

入学前

入学前に必要なものたち

 お金。

 最初に払うお金だけではなく、スクーリング費とか、ちょこまか請求が来ます。2年め(以降)の分の学費も必要です。

 それから京都から遠方に住んでいるなら、やはり交通費・宿泊費もかかります。

 2年(正確には1年半)で、何だかんだでトータル70万くらいかかりました。

 出願書類・資料

 後期に入学するようなら、前期と同じ書類なので早めに取り寄せて、ゆっくり準備ができた方がいいと思います。

 願書受付許可番号

 数学の課程に出願する際、ホームページでこの「願書受付許可番号」をもらう必要になります。わたしのときは確か9月1日午前9時から。定員までの先着順、しかも願書が届いた順じゃなくて、この番号をもらえた人まで、ということなんでしょう。

 免許申請要単位修得証明書・成績証明書

 前の大学にいたときに取った単位を認めてもらうことができます。

 わたしの場合は、旧法での教職科目を結構とっていましたので、前の大学に書類を作ってもらいました。

 あと教養課程時代の成績書が別になっていることを知らずに、締め切り直前に大学から「これがたりないので受理できない」とお知らせをもらい、急いで取りに行き、送りました。さすがにドキドキものでした。

 入学前からこれでしたので・・・書類はつくづく確認が必要です。

 健康診断書

 これもちょっと面倒だったかな? つくってもらえそうな病院を探しておきましょう。

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン