佛大数学 in たけゆき.じゃぱん

教養T履修

 憲法・スポーツ・情報処理・英語コミュニケーションの4科目です。

 このうち、憲法とスポーツは、旧法でとっていたので、結局この枠では「情報処理」「英語コミュニケーション」でした。

 これらの科目は、それぞれ勉強法がバラバラになるっぽいのと、教採試験には何の関係もないのとで、「T履修の仕組みになれる」ことを目的において、履修の最初の方にさっさとやってしまうのが得策かな、と思いました。

 情報処理

 コンピュータが得意だったので「楽勝」でした。入学して1ヶ月、しょっぱなの11月頭にリポートを提出し、12月に試験を受けました。 これを1回やったことで、レポートの提出方法や過去問等の情報収集、試験の仕組みなどがわかり、T履修に弾みがついた感じがします。

 英語コミュニケーション

 テキストを訳して、要約して、過去問の答えをつくり、覚える。結構何だかんだで準備に時間かけました。2月にリポート→3月受験。

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン