佛大数学 in たけゆき.じゃぱん

教科書

教科書を定価で買うと結構します。お金を使って、背水の陣! でもいいですが・・・

 教科書を定価で買わなくてもいいかも。

佛大の図書館を利用する

 佛大の付近に住んでいる方は、佛大の図書館を申請すると使えます。とてもきれいでそろっている図書館です。教科書もあります。ネットも利用できます。夜遅くまで開いてます。東京に住んでいる者からすれば、うらやましい環境です。

 週末とかを利用して佛大の図書館で勉強しようという人は、交通費だけで、教科書を買う必要はないのでは、と思いました。(その中で、今後も使いそうな手元に置きたい本だけ買えばいいわけです)

ネット書店で買える物を買う

 それから、購入は大学指定の書店でもいいですが、一般の書籍などを指定されている場合はネット書店でも買えます。(amazonでは「この商品も買っています」でぞろぞろ出てくるので、同じことを考えている人が多いのでしょう)

 数学科目は、教科書として買うよりも高価ですが共立出版から「教育系学生のための数学シリーズ」として市販されているようです。どのくらいのレベルかはわかりますので、教科書がもったいないという人は、図書館にあれば、借りてすませてもいいかもしれません。

ヤフオクとかmixiとか

 中古でよければ、ときどき出物があります。ちなみに数学の概論4科目の教科書のタイトルは

  • 論証・集合・位相入門
  • 解析学のための微分積分入門
  • 線型代数と整数入門
  • 確率論・統計学入門

です。(「概論」4科目も参照)

トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ ログイン